GAME

11月

1121

なにもしてません

1120

とりあえずお話をつらつら書き下す。果たしてどうなることやら

それにしても眠気がすごい。冬眠でもするのだろうか

まだ全体像が固まっていないので最終的にどうするか決めないといけない。3日間のシナリオが終わった後フリーシナリオに入るか(入ったとして作りきれるのか)、3日間の要所要所にフリー行動パートを組み込むか。その場合ストーリー分岐を作らないといけない。う~~ん

1119

相変わらずアイデアが散らばったままでまとまらないが、仮タイトルと大まかな設定は出来た。タイトルは「翼の泥」。なんか雰囲気だけ純文学みたいだな

レーシング・ラグーンというゲームがあるのだが、ああいう感じも好きだから取り入れてみたい。奇ゲーというか微妙にクソゲー的な扱いで(特にヒロインが可愛くない!)はあるけど、世界観やストーリーの雰囲気は好きだ

最近よく聞くウォーキングシミュレータなんかでもいいかもしれないが、作業環境的に3Dは難しいしキャラも出していきたい、どうしたらいい

全年齢向けで作った後、ハッテン場モードを実装したい。ランダムでキャラが現れて、エロイベント起こしておしまい

1118

とりあえずもう一度ストーリーを最初から最後まで考えてみる。3日程度の短いストーリーにしようと考えている

キャラクターを色々思いつくまま書き出してみた。前回は筋肉質な男だけだったけど今回は幅広く作ってみる。描いてみると意外と描けるもんだな

あきらかにパクリっぽいのもいるが

前作ったキャラももったいないから出したいけど増やしすぎると収集つかないし困ったな

クーロンズゲートみたいなゴタゴタしてるマップを作りたい

1117

色々とリセットされてしまったのでまた一から構想を練っている。ストーリーがそもそも出来ていないと作りづらいことがわかったので、とりあえずお話を考えてみようと思う

1116

とにかく眠い

1115

背景を少し書いたりイベントを少し進めたり

しかし眠い

PCの前にひたすら座って考えている。理想的なゲームがあるとしたらそれはなんだろうか?極上の息抜き?刺激物?それらは自分の人生と、他人の人生とどう関係しているのか。自分の時間を使って作るべきものは、一体何なのか。それがゲームだとしたら、その最も純粋な形に限りなく近づくためにどうすればいいのか

近づいたと思っていたら離れていたことも十分にあり得る。狂った世界を作り上げることに注力しないとだめだ

だからゲームとは簡易な世界のシミュレーターなのかもしれない。この世界のルールがある時まったく変わってしまったら?その世界はどういう形になる?自分はそこにどういう存在として生きているのか、それとも死んでいるのか。ストロボのように宇宙の物理法則が毎秒切り替わり続けたらどうなるのか?肌の色が虹のように代わり続けたら、そんな自分を愛するために何を考えなければいけないのか?

夜中のガソリンスタンドでエンジンを吹かす

1114

今日はおやすみ。ところで昨日、エロゲじゃなくて全年齢向けにする予定に変えてみた。ちょっとエロいくらいの方が逆に、ね

いまだにゴールがよくわからないのでこのまま進んでも頓挫してしまうだけかもしれない。と思っていろんなゲームをやってるけれど、自分の中では一番面白かったのっていまだにダンガンロンパとゆめにっきだな

ゆめにっきは面白かったと言うより、ああいうゲームらしいことをしないゲームがそれまであまりなかったからすごく印象に残っている

1113

今日はあまり進んでいない

「マネジメント」を買ったのだが、同じウディタなのであのへんとかこのへんとかどうしてるのかすごく気になる。面白い。私は黒崎先生

1112

イベントを少し進めた。主人公にセリフを書くか書かないか、それが問題

とりあえず選択肢のときだけ話すようにしてみた

1111

今日はゲームにはノータッチだったが、攻略キャラ一人目のイメージを固めようと思って絵を描いた

6時間以上かかった

手をちゃんと描こうと思って「手フェチの気持ち」になりながら描いたのと、ちゃんと正中線を引く、あとは地の色と影色の境界に彩度の高い色を足すやつ、などを試した。腹筋の塗りが特にうまくいかない。ちゃんと見て描かないとね

名前は決まっていないが、殴られて育った元大工という設定。攻略キャラは全員訳あって異形化した元人間

1110

亀の歩み。でも一日一ミリでも進めばいいよね。締切など無いのだから

ちょっとくらいいいかな、と色を塗ったりした

どうだか

1109

プロローグイベントを進める。キャラが勝手に動くと生きてるようで嬉しい。

グラフィックも完成させたいが今はガマン

1108

背景に注力しようとしたが集中力続かず今日は断念。イベントを少し進めた記憶がある

1107

現実逃避で絵の描きこみなど。まじでガッツリやらないと終わらない感

制作から2週間弱経ったが、一ヶ月目までには基本部分を終わらせたいものだ

「かっこいいハゲ」をコンセプトに

1106

今日は忙しかったがとりあえず何かせねばと思っている(夜9時)

1105

最初のエロイベントのスチルのラフを差分込みで何枚か作った。割とさっと出来た

うん

色んな版権キャラを混ぜてオリジナルキャラを作るのだが、あまり元を残しすぎるとパクリとなってしまうので塩梅が難しい

1104

家の内装を決めつつラフを作った。大事ではあるけれど、ゲーム全体としてあまり進んだ感がなかったり。ていうかすごい大変

3Dではないので透視法が変なことになる
主人公の腰の高さを考えて調節していく必要がありそう

ストーリーをいざゲーム上で書き出していくと、予想外に必要な絵が出てきたりしてキリがない。何事も楽には作れない

1103

とりあえず背景をどうすればいいか考えた。一時は写真を使うことも考えたが、結局自分で描くことにした。あまり見かけないが二値線?ピクセル線?でグラフィックは統一させたい。ピクセルパーフェクトという言葉があるようだ

最初のマップだけでも全部グラフィックを完成させてしまおう

この家が拠点になる

1102

内容がまだ固まっていないので、とりあえず思い浮かんだアイデアを書き出していく

キャラクターをラフをざっと作る。しかし男キャラばかりだとどうなのかと思わないでもない

かと言って女キャラを出す理由もない

この一週間に描いたもの

背景に少し着手したが思っていたより難しい、というか手の付け所がイマイチよくわからない。背景の描き方をここでちゃんと勉強しないとだめなのか……

バックアップをこまめにとっているが、一週間前のものと比べるとそこそこ進んでいて嬉しくなる

1101

ゲーム制作を始めた。ゲイ向けの成人ゲームで、ジャンルはRPG、横スクロール型で、戦闘システムは今の所なし

今までゲームは完成させたことがないので、今回はキリのいいところまで進められたらいいと思う

グラフィックやシステムなどの細かい挙動にこだわってしまうが、まずは内容を作っていきたい

ストーリー部分はうまく出来ているかわかりにくい。時間をかけていくしかないが、モチベーションもあまり湧いてこない。グラフィックを少し完成させた方がいいかもしれない

まだ線画状態
最終的には会話時に立ち絵も付けたい